トップページ          掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール 
                                           

みんな、ありがとう  普段着お遍路歩きの記 
                         2003年夏編   第1部 第1回





ん?


なんや?

この不愉快な音は。



げ!目覚ましの音か。ああ、今から出勤か・・・・。



まてよ・・・・・・・・・・・・・?


今日は休暇をとった日やないか。

くそ、起こしやがって。
二度寝じゃ、二度寝。
しかし、
休みの日の二度寝ほど素敵なことはない
いまこれを読んでるあなたもそうでしょ?
二度寝・・いいね。
ではおやすみ・・・・・・・・・・・。






あ!




あかん!寝たらあかん!危ない、危うく沈没するところやった。

そう、今日はあれほど決意した
お遍路に出発する日なのだ。
ついにこの日が来ました。
寝てなんかいられるか。休みを取るためにどれほど涙ぐましい努力をしたか。

仕事なら起きるのにすごいエネルギーを費やすのだが、旅の日は面白いほどスムーズに起きられる。
どうしてお遍路に行こうと思ったのだろう?どうしても思い出せない。
元からいろんな雑誌や本から知識は得ていたのだが、どれも決定打ではない気がする。
ただ、私の感覚にダイレクトに入ったのは確かだ。



今回の休みは十日ほどなのだ。しかも徒歩で行く決意をした。
おそらくは徳島県の札所を回るだけで終わるだろう。でもそれでもいい。
今行かねばいつまでもずるずると引きずり、何もせぬままいつか命が終わる気がする。

さらに不愉快なことに、途中で一日どうしても仕事で戻って来なければならないのだ。実に痛い。
近いとはいえ、往復で時間的なロスが生まれる。
盆をはさんでるため、これまた乗り物の切符が取りにくかった。



しかし、だ。いけないよりはずっとよい。細かいことは捨ておこう。

立って歩くのだ。








朝、7時に難波駅(大阪府)を出る高速バスに乗る。私は乗り物酔いのプロである。バスを見るだけで酔う。それに耐えたとしても乗った瞬間にあのなんともいえない、ガソリンと芳香剤の混ざり合った匂いで酔う。
走り出したらもっと酔う。旅の回数を重ねても、これは変わることがなかった。
ところが今回はどうだろう。「徳島」と書いたバスを見るだけで心が躍る。非常に気分がよかった。寝不足も気にならなかった。


徳島までは三時間。満員の他のお客様はみなさん、ぐっすりとおやすみになっている。私だけが一人興奮した顔で窓の外を見ている。
そう、一人旅なのだ。
企画の段階で、何人もの友人に声をかけたのだが、誰も同行してくれなかった。
仕事にせよ、家庭にせよ、旅に出られる条件が複数人でそろうことは難しい。
ぎりぎりまで待ったが、結局同行者はいなかった。


かくして私は
人生初の一人旅に出たのだ。怖いなあ・・・。



興奮した私は目に映るものすべてを記録したかった。これは今回に限ったことではない。いつも旅に出るとすさまじい枚数の写真を撮る癖がある。道端で見かけた一枚の看板。どうでもいいような木。でも、今を逃すと永久に見られないと思うと、ついカメラを取り出してしまう。上のバスの写真だって、あとになって友人に酷評された。必要あるのかと。この問いに理論でもって答えることはできない。「思い」なのだ。

この下の写真など、いったいなんの目的があって撮ったか、もう忘れた。ただ、2003年8月7日の午前7時5分の私にとっては大切だったのだろう。難波駅を出てすぐの街並みである。今はこんな電柱やら都会にいるビルやら、自転車に乗った通勤者にあふれる街にいるが、これから数日間は自然と情緒あふれる世界に飛び込むのだ。

その「自然と情緒」という言葉が実に心地よい余韻を伴って私の心に、その刹那鳴り響いた。





予定通りの時間に明石海峡大橋を超えた。写真・・?もちろん、ある。




今、気づいたのだが前の人の姿が映っている。実に現代的な行動をおとりだ。まあ、いい。人それぞれだ。
いよいよ国境を越えた。この場合の「国境」は「こっきょう」と読むと興ざめする。ぜひ、「くにざかい」とよんでください。


 徳 島 県

の文字を見るといよいよ、旅が始まったという実感がわいてきた。こんな標識をこれから見つめながら旅をするのだ。



しかし・・・・繰り返すようだが、一人旅だ。できれば順調に行ってほしい。もちろんハプニングも楽しみではあるのだが、やはり初めての一人旅。お手柔らかに願いたい。



こういう考えが、よくないものを招く。旅の天敵がそのときゆっくりと、四国に、特に私に向かって進んでいることを私は知らなかった。



                    


     


トップページ  掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール   

                           

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO