トップページ  掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール



   南の大陸へ! 九州へ、自転車で、極寒に一人で・・・
            の
 九州縦断旅 始末記 

2005年12月23日夜から2006年1月1日まで九州を自転車で縦断しました。
その中で学んだことをみなさんにお役に立てばと思い執筆、この旅の始末記とさせていただきます。



    Theme T  フェリー                                           


                              往復ともフェリーの2等寝台を利用

往路
さんふらわあ こがね(関西汽船)

 ◆時刻◆大阪南港発 18:50→別府港着 翌6:20

 ◆代金◆ユースホステルの会員証を持っていると乗船代が20%オフになりますが、
     なぜか関西汽船のHPにはそのことは書いていなかったように思います。

 ◆部屋◆二階建てになっていたその上段。
     
 実は普通に座っても頭が使える状態でした。
       狭いところが嫌いなピースケは発狂しかけ。

 ◆食事◆夕食はカフェテリアスタイル
      一品が350円ぐらい
       
こういうご自由にお取りになるシステムは、安いようでいて、
        結果的にたくさんのものをお取りになってしまうんですよね。
        実際に私も1450円も使ってしまった。
                                                                                                                                         
1450円の豪華夕食







        
朝食はサンドイッチが300円。ホットが200円。
        
             



 ◆浴室◆すこし年代ものではありますが、広々としていました。

 ◆その他◆カーペット敷きの談話室あり。
        
そこでHPの更新をさせてもらいました。イス式の部屋よりもずっとよかったです。

 


復路
さんふらわあ(ブルーハイウェイ)

 
このさんふらわあというのは日本を代表するフェリーのようですね。でも往復で違う会社が運行しているのはなぜだろう。                                    

 ◆時刻◆鹿児島県志布志港 18:00発→大阪南港 翌8:40着


 ◆代金◆往復で違う会社のフェリーを利用した場合10パーセントオフになる九州ラウンド割引
       利用しようとしましたが、往路でユースの割引を利用していたので使えず。

 ◆部屋◆2等寝台ですが、今度は二階建てではないのでかなり高さのあるベッドルーム
       快適そのものでした。
       
 ◆食事◆夕食バイキングはたしか1500円ぐらいしたのでやめ。
       それ以上にすごい人でごったがえしていました。
       基本的に出航直後は行列ができますが、1時間ほどするとすいてくるようです。
       でも大晦日だったので年越しそば400円のきかくあり。それを所望。

       朝食はクロワッサンとゆで卵飲物のついた500円のモーニングでした。

 ◆浴室◆やっぱり思ったより大きくてそしてすこし古かったかな?
        まあ船に風呂の期待をしてはいけないのかもしれませんね。

九州始末記の第2回は温泉編 

九州始末記の第3回は宿編

九州自転車旅実況中継の目次

                             

                                    Yahoo!トラベル                   

     トップページ  掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO