掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール

失われた学校、村、道、鉄道を訪れた日の記録
 
  
地底探検    
8回連続                    
         
    春うららかなある日、なぜか暗い地底へともぐり始めた男二人の物語。

  日本にもこんなに美しく神秘的でそして胸を躍らせる場所があったのか・・・・。
 
  コウモリ、鍾乳石、地底湖、砂金掘り、そして謎解き宝探しの旅。

 第8回  夢はかなえるものである。心は燃えるものである。命は歩むものである。
 第7回  地底の神はそのブルーの瞳でこちらをじっと見つめていた。
 第6回  のんびりとしたいことをしているのに、暇なわけではない。一秒一秒に喜びがある。もっとも贅沢な時間のつかい方だ。
 第5回  興奮も恐怖も安堵も高揚も全部一つにまとまるとそこには温もりが生まれる。
 第4回  何億年もかけてこの自然ができた。
 第3回  あまりにも美しい大平原 
 第2回 子どものころからあこがれていた大洞窟にいよいよ入るのだ。
 第1回   「したいことを今しなければいつするのか」     

     トップページ  掲示板  日記帳  リンク 更新記録  メール 

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO